日帰りバーベキュー「十里木ランド」へ

お出かけ
スポンサーリンク

東京都心から1時間半ほどで利用できるバーベキュー場

梅雨の晴れ間のある日。

じりじりと熱い太陽が顔を出し、梅雨を通り超して夏が来たんじゃないかと思う暑さ。

自粛期間中は外に出れなかったこともあり、緩和後はじめて外へ出かけてみました。

都内からは出ないように、東京都のバーベキュー場を調べたところ、

たどり着いたのが、こちらの「十里木ランド」

秋川渓谷周辺にはいくつかバーベキュー場がありますが、

営業再開していないところもあり、こちらは少し早くオープンしたようです。

当日の朝、電話で確認したところ、

元気なおばちゃんが電話に出てくれました。

予約なしでも利用できるということで、さっそく準備をして出かけることに。

都内からは1時間~1時間半くらいの道のりです。

気になる施設利用料は?

十里木ランドでは、持ち込み料金がかかりません。

バーベキュー用品を持っている私たちは、無駄な出費を避けたいので、

これはとてもありがたいです。

ですが、持っていない方もご安心を!

鉄板やアミ、テントやパラソルまでリーズナブルな料金でレンタルが可能です。

手ぶらでバーベキュープランも用意されており、5日前までに予約すれば食材セットも注文できます!

そのほかにも、ビールサーバーの予約ができたりするので、

大人数でのバーベキューにおすすめです。

入場料は時期によって違いますが、今回は一人500円、駐車料金1200円でした。

料金には、ゴミ処理代も含まれているので、生ごみを持ち帰る手間も省けます。

快適にドライブできますね。

秋川渓谷の自然を楽しめる

河原でバーベキューができます。

川の水は透き通っていて、マス釣りを楽しむ方もいました。

大学生くらいの男の子たちも泳いでいたり、

ファミリー層も多く、小さい子供たちも川で泳いでいました。

場所によって深いところもあるため、注意が必要ですが、

川の下流側に子供たちが多くいたので、そちら側のほうが浅いようです。

日差しを遮るものがないため、直射日光が暑く、

私たちはタープを張ろうと試みたのですが、

地面が石でゴロゴロしているのと、中がスカスカのため、ペグが入らず断念。

他の方たちは、簡易テントを張っていました。

持っていない。悔しい!

子供たちがいるご家庭は、河原遊びに慣れているんですね。勉強になります。

テントがないと直射日光が暑く、熱中症になりかねないと本当に感じました。

下記のような簡易テントが絶対おすすめです!

キャンパーズコレクション ポップアップテント

強風にあおられることなく、かつ簡単に設営できるようなものをおすすめします。

そして通気性がとても大切!

テントの中って蒸すので風通しがよいものを選びましょう。

そして安全のためのうきわも必須です。

こちらのうきわは、大きいので大人の女性なら使用可能。コスパとてもよいです。

うきわ クリアカラーチューブ【日本正規品】

洗い場も自由に使えます

駐車場から橋を渡った上に一か所お手洗いがあります。

橋の手前脇に洗い場があります。

洗い場には手洗い石鹸が常備されていました。

水しか出ないですが、6栓くらいあったかな?

焚火台を洗う時は下で洗ってください。とのことで、

シンク脇にあるホースで水を出して洗いました。

灰捨て場もあり、施設のおじさんとおばさんが優しく教えてくれます。

そのアットホームな雰囲気もとてもよかったです。

この夏、秋川渓谷へ出かけてみては?

いかがでしたでしょうか?

秋川渓谷にはバーベキュー場のほかにも、日帰りで利用できるスポットがたくさんあります。

温泉、山登り、キャンプ、日原鍾乳洞も有名ですね。

ぜひこの夏、リフレッシュしに行ってみてください!

ちなみに、私たちが使っているのは、焚火台にもなるバーベキューコンロ。

アウトドアに大活躍ですよ!

また、次回ご紹介できればと思います。

 

ユニフレーム ファイアグリル

ちなみに、上記の商品は「ユニフレームのファイアグリル」です。

Amazon商品の中に、これに似せたものが多数でてきますので、間違えないようにしましょう!

ユニフレームは、頑丈で扱いやすいです。

*****家焼肉だと、部屋中臭くなるので、外バーベキューおすすめですよ!*****



コメント

タイトルとURLをコピーしました